プテラノドン(Pteranodon)

学名(属名) Pteranodon
分類 翼竜目・翼指竜亜目
翼開長 約7~9メートル
生息時期 白亜紀後期
[恐竜のしっぽ 図鑑] プテラノドン

茨城県立自然史博物館 常設展示

2015年3月1日 at 茨城・茨城県立自然史博物館

プテラノドンの全身骨格化石

プテラノドンの全身骨格化石

世界の巨大恐竜博 生命と環境-進化のふしぎ(2006年)

2006年7月15日(土)~9月10日(日) at 千葉・幕張メッセ

プテラノドンの頭骨化石

プテラノドンの頭骨化石

コメント

恐竜と混合されて描写されることがありますが恐竜ではなく、プテラノドンは代表的な翼竜です。頭頂の骨質なとさかは、くちばしとの均衡をとり飛行中にわずかな力で力でくちばしを動かせるように発達したものだと考えられています。

関連記事

ピックアップ恐竜

カマラサウルスの全身骨格化石

カマラサウルス(Camarasaurus)

学名(属名) Camarasaurus 分類 竜盤目・竜脚形類 (竜脚形亜目・竜脚下目) 体…

おすすめ

種類

ページ上部へ戻る
↓