サウロロフス(Saurolophus)

学名(属名) Saurolophus
分類 鳥盤目・鳥脚類 (鳥脚亜目・ハドロサウルス科)
体長 約9~11メートル
生息時期 白亜紀後期
[恐竜のしっぽ 図鑑] サウロロフス

大恐竜展 -ゴビ砂漠の驚異-(2014年)

2013年10月26日(土)~2014年2月23日(日) at 東京・国立科学博物館

サウロロフスの頭骨化石

サウロロフスの頭骨化石

サウロロフスの全身骨格化石

サウロロフスの全身骨格化石

サウロロフスの全身骨格化石

サウロロフスの全身骨格化石

タルボサウルスに追いかけられるサウロロフス

タルボサウルスに追いかけられるサウロロフス

モンゴル化石恐竜展(2013年)

2012年11月23日(金・祝)~2013年6月2日(日) at 大阪・大阪市立自然史博物館

サウロロフスの皮膚印象化石

サウロロフスの皮膚印象化石

恐竜大陸(2008年)

2008年3月20日(木)~5月18日(日) at 千葉・幕張メッセ

サウロロフスの全身骨格化石

サウロロフスの全身骨格化石

コメント

サウロロフスは中部アジアを代表する、大型鳥脚類です。
鼻の上から突起があり、頭の上まで伸びています。声を共鳴する役割を果たしていたと考えられています。

関連記事

ピックアップ恐竜

トリケラトプスの亜成体頭骨化石

トリケラトプス(Triceratops)

学名(属名) Triceratops 分類 鳥盤目・周飾頭類 (周飾頭亜目・角竜下目) 体長…

おすすめ

種類

ページ上部へ戻る
↓