エウオプロケファルス(Euoplocephalus)

学名(属名) Euoplocephalus
分類 鳥盤目・装盾類 (装盾亜目・曲竜下目)
体長 6~7メートル
生息時期 白亜紀後期
[恐竜のしっぽ 図鑑] エウオプロケファルス

茨城県立自然史博物館 常設展示

2015年03月01日 at 茨城・茨城県立自然史博物館

エウオプロケファルスの全身骨格化石

エウオプロケファルスの全身骨格化石

国立科学博物館 常設展示

2011年10月27日 at 東京・国立科学博物館

エウオプロケファルスの全身骨格化石

エウオプロケファルスの全身骨格化石

コメント

エウオプロケファルスはヨロイ竜の中で、最も研究が進んでいる属です。国立科学博物館や茨城県立博物館で、全身骨格化石が常設展示されています。

関連記事

ピックアップ恐竜

スピノサウルスの全身骨格化石

スピノサウルス(Spinosaurus)

学名(属名) Spinosaurus 分類 竜盤目・獣脚類 (獣脚亜目・テタヌラ下目) 体長…

おすすめ

種類

ページ上部へ戻る
↓